ポジティブな幸せの価値観を決めよう

自分の幸せというのをしっかりと持っていますか?
人間の幸せというのは、100人いれば100通りの幸せがあると言えますよね。
しかしこの幸せの価値観を惑わせることって日々生活していると多々あると思います。



お友達がマイホームを買って幸せそうだった。
テレビで趣味に理解がある夫婦生活を見て幸せそうだった。
雑誌のセレブ特集を見て幸せそうだった。

つまり幸せというのは「他人の芝生は青く見える」もの。
自分の幸せというものをしっかりと持っていなければ、他人と比較することを一生続けてしまいます。
そして他人の幸せを見るたびに、自分の幸せが振り回されることになってしまうんです。


テレビや新聞、雑誌、インターネットを見れば嫌でも情報は入ってきます。
そんな情報社会だからこそ、他人の幸せに惑わされずにあなたの幸せの価値を決めておくべきです。

他人の幸せに惑わされるほど、特定のパートナーを見つけることはできないと思います。
言ってしまえば、幸せの価値が合う人とお付き合いするわけです。
そこであなたの価値観が変わってしまったら…そのパートナーとは長くお付き合いすることはできませんよね?



しっかりとした幸せの価値観を持っていれば、必ず同じ価値観を持ったパートナーが現れるはずです。
揺るぎない価値観を持ったパートナーほど、心強いものはありませんし、本当の意味で心が繋がった恋愛ができるはずです。

まずは自分の幸せの価値観をしっかりと把握する。
これが信頼できるパートナー探しの第一歩になるのではないでしょうか。

自分を見つめ直す